log

どんぐり池

2014.06.28 | Category 自然

ファイル 182-1.jpgファイル 182-2.jpgファイル 182-3.jpgファイル 182-4.jpg

皆さんこんにちは(*^^)v
いきもの係りです。
今回は砺波青少年自然の家の『どんぐり池』を紹介します。

『どんぐり池』は去年の年末に完成したのですが、
最初にい住みついたのは、ゲンゴロウ等の水生昆虫でした。いつ・どこから・どうやってきたのか・・・不思議ですね~
春には、近くの池で飼っておられる『めだか』を数匹いただき池に放流!!今では、子どもめだかが生まれ元気に泳いでいます。

6月になると『モリアオガエル』や『トノサマガエル』が産卵しにやってきました。


植物も成長して、ますます賑やかな『どんぐり池』になるのが楽しみです。

先日、『どんぐり池』の写真を撮りに行ったらカモシカがひょっこり顔を見せてくれました。

所の周辺には他にも色んな動物や植物を見る事ができます。
お越しの際には、周りの自然に目をやってみてください。

14:45

おやつをのせるテーブルを作ろう!

2014.06.21 | Category その他

ファイル 180-1.jpgファイル 180-2.jpg

 本日から1泊2日の日程で、ガールスカウト富山県連盟の方々(小学5年生対象のジュニア研修)が、砺波青少年自然の家で研修を行っておられます。
 今日は、ロープワークを勉強されて、それを活かして、竹でテーブルを作っておられました。角しばりや蛇腹しばり、巻き結び等を駆使しておられるようです。

13:43

大人になりました

2014.06.12 | Category 自然

ファイル 178-1.jpgファイル 178-2.jpgファイル 178-3.jpg

はじめまして!(^^)!
砺波青少年自然の生き物係です。
所には海水魚・淡水魚等の水槽が7つあります。
なので・・・朝一番の仕事は水槽の生き物のエサをやるコト!!
最近は水槽の生き物たちが慣れてきて、人を見ると近寄ってくることも・・・
そんな生き物の中で今回は『クロサンショウウオ』を紹介します。
両生類のクロサンショウウオが所へ来た4月はエラがある子どもでした。
2~3日前から1匹しか姿が見えなくなり、心配していたら・・・昨日発見しました!!!
エラがなくなり立派な大人になったクロサンショウウオを陸地で見つけました(*^^)v
育ての親としてはだいだいだい感激です。
所に来られたら、クロサンショウウオの水槽を覗いて下さい。

10:46

梅雨入りして数日が経ちました。

2014.06.09 | Category 自然

 富山県内が梅雨入りして、数日が経過しました。じっくりとまとまった雨は今のところ降っていないと思います。おかげで、野外の活動にも支障がないのでありがたい限りです。
 今週も小学校さんや特別支援学校さんが利用予定となっております。植物の成長には貴重な雨ですが、ハイキングの時だけは、降らないでほしいなあ…。

12:44

すてきなクラフトをつくろう!

2014.06.02 | Category その他

ファイル 176-1.jpgファイル 176-2.jpg

 現在、富山県内の青少年教育施設として立山青少年自然の家、黒部市ふれあい交流館あこや~の、富山市子どもの村、呉羽青少年自然の家、二上まなび交流館、砺波青少年自然の家があります。それぞれの施設では宿泊や自然散策等の活動ができます。
これらの施設で構成する「富山県青少年教育施設協議会」では、皆さんに自然物を利用したクラフトづくりや野外活動の楽しさを知ってもらおうと、毎年2回のイベントを開いています。
 その1回目が6月1日(日)、富山市のファボーレで開かれました。それぞれ材料や道具を持ち寄って、訪れる親子の皆さんに実際に体験してもらいました。
 砺波青少年自然の家では、枝笛とドングリゴマのコーナーを担当しました。
枝笛は木の枝に穴を開け、そこにリードをつけて音を出します。ナイフで息の出る所とリードを半分に削るところが難しく使い慣れないナイフを使うので、職員と一緒に作りました。音が出た時の感激は何とも言えません。枝の太さや削る穴の大きさで、それぞれの音色が微妙に違ってきます。
ドングリゴマはドングリに爪楊枝をさして回すのですが、中心がずれないように楊枝をさすことが強力に長く回るこつです。そして、きれいに彩色します。
このイベントは12月に高岡のイオンでも開きます。クリスマスを控えどんな活動をするコーナーがあるのか楽しみに来てください。

写真①  オープン前の会場の様子
写真②  砺波青少年自然の家のコーナーの様子

12:02

追跡ハイキング、新たな手紙

2014.05.27 | Category 活動プログラム

ファイル 175-1.jpg

 今回新たに、追跡ハイキングの手紙7で挑戦してもらう、綱渡りの関所がようやく完成しました。明日、砺波市立庄南小学校の4年生が挑戦することになっています。

16:44

新しい追跡ハイキング準備中

2014.05.23 | Category 活動プログラム

 今年度、砺波青少年自然の家活動プログラムの一つ、「追跡ハイキング」の改定を進めています。今回の改定のポイントは、「雨の日でもハイキングに行ってもらおう」というものです。これまでは、バインダーに挟んだチェックシートに、手紙の答えや関所の番人のサインを記入することが必要でした。そのため雨が降るとチェックシートがぬれてしまい・・・。今回からは、ラミネート加工された、アイテムカードを使用し、手紙の課題のクリアーチェックをする方法をとろうと考えています。
 皆様、お楽しみに!!

16:39

風薫る五月

2014.05.16 | Category その他

ファイル 173-1.jpgファイル 173-2.jpgファイル 173-3.jpgファイル 173-4.jpg

 砺波平野では田植えも終わり頃、水田が夕陽に映えています。さわやかな過ごしやすい頃となりました。
 砺波青少年自然の家の周りの木々も、これまでの新緑から色が濃くなって、初夏の風情に変わりつつあります。藤の花からユリノキの花(別名チューリップの木、写真①)、タニウツギの花(写真②)、正門横のさつき(写真③)やこでまり(写真④)の花が盛りと咲いています。
 新年度の始めは高校、次に中学校これからは小学校の宿泊学習と、また、週末にはスポーツ少年団や部活動にと多くの方々に利用していただきありがとうございます。
 所の周りには元気な声が響いています。

16:20

親子で楽しむ!新緑の里山散策とそば打ち体験 2日目

2014.05.08 | Category 主催事業

ファイル 172-1.jpgファイル 172-2.jpgファイル 172-3.jpgファイル 172-4.jpgファイル 172-5.jpg

 2日目は、昨日と違ってとても良い天気でした。朝のつどいでラジオ体操をしても、とても気持ちいいです。
 今日のメインの活動は、そば打ち体験です。屋外の常設テントで活動したので、少し乾燥していて水加減が難しいことが予想されましたが、講師の原野さんの説明をきちんと聞いて、どの親子も上手におそばを打っておられました。
 10時ごろからだんだん風が強まってきて、つどいの広場に干してあったテントやシュラフが飛ばされ、大変なことになってしまいましたが、皆さんの力で、何とか片付け終えることができました。
 参加されたみなさん。お疲れ様でした。

写真①:朝のつどい(ラジオ体操)
写真②③:そば打ち体験
写真④:終了式
写真⑤:集合写真

11:12

親子で楽しむ!新緑の里山散策とそば打ち体験スタート

2014.05.06 | Category 主催事業

ファイル 171-1.jpgファイル 171-2.jpgファイル 171-3.jpgファイル 171-4.jpgファイル 171-5.jpg

 今年度初めの主催事業「親子で楽しむ!新緑の里山散策とそば打ち体験」がスタートしました。一日目はあいにくの雨でしたが、講師の鶴巻氏の話を聞きながらの散策や、交流ゲームなどの活動を予定通り終えることができました。どの参加者の皆さんも積極的に動かれて、テント設営等もスムーズでした。
写真①:開始式
写真②:里山散策
写真③:交流ゲーム
写真④:テント設営
写真⑤:夕食

06:47